海行かば





大切な人、美しい故郷を護るために、祖国の繁栄と安泰を願い
たった一つの命を懸けられた英霊。
そして、戦争により命を失われた多くの方々。
当時の方々の尊い命のもとに今の私達の幸せと平和があるということを
決して忘れてはいけません。
感謝の気持ちと共にご冥福をお祈りします。

明日(正午)は黙祷を。



<海行かば>
海行かば 水漬く屍
山行かば 草生す屍
大君の 辺にこそ死なめ
かへりみは せじ

心に沁みるとても美しい曲だなぁと思います。
詩は、万葉集(18巻)の中の一節だそうです。




[PR]
by rondeism2 | 2014-08-14 22:14 | 出来事
<< Django Atour &q... VINTAGE GALLERY... >>