NA NA SHA NOW

こいつら、とうとうポスター(カレンダー)を作りやがりました。
しかもニューヨークで撮影してきたみたいです。

f0202785_19221142.jpg

いらっしゃらないとは思いますが、、、(笑)
このポスター(カレンダー)がど~しても欲しい方は
ロンドにお申し下さい。
お取り寄せ出来ますので。
「あ、タダじゃなかですよ~。」



私が思う“NA NA SHA NOW”とは、、、

この“ナナシャ”は、あのアメリカの伝説のバンド“シャナナ”の
コピーバンドで、やってるのはオールディーズなんですが
オールディーズ・バンドと思ったら大間違いです。
ただのコピーバンドと思ったら大間違いです。
オールディーズの曲をやってるのにケントスが似合わないというか
なかなか言葉では説明しにくいのですが
そこに“ナナシャ”のカッコ良さを感じてるんですよねぇ。
(分かる人には言いたいことが伝わってるでしょ?)

彼らの友人でもある、、、
その筋では有名で、今でも世界に多くの熱狂的なファンを持つ
“CONFUSE”(ハードコア・パンク)の“イソダ君”に
「“ナナシャ”はオールディーズじゃなくパンクやん」
と言わしめたくらいです。


彼らがオールディーズ・バンドではないと
気づいている人はまだまだ少ないと思いますが
そこに気づけば、このバンドの本質が分かり、
彼らの本当のカッコ良さが見えてくるんです。
だから是非“ナナシャ”をライヴ(生)で観てもらいたい。
でも私は、、、
多くの人がそこに気づかないことを祈ってます(笑)。



“ラ・レヴュー”も10数年前に一度だけ共演したことがあるんですよ。
それ以来、ライバルでもあるのです。なぜなら、、、
どちらも上手い下手の域を超えた崇高なところでやってますからぁ(笑)。
「早く一緒にライヴやりたいよなぁ。そして、最強のライヴにしような。」




[PR]
by rondeism2 | 2015-11-09 20:49 | お勧め&紹介
<< BGM:dueling banjos 酒の友田 >>