<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.81
1999年11月~12月入荷商品より抜粋(GARDENIA)

f0202785_22131595.jpg
c.1920's Nude Ashtray

f0202785_22135288.jpg
1930's~40's Art-Deco Ashtray

f0202785_22141715.jpg
1950's "Black Collector" Ashtray

f0202785_2214407.jpg
f0202785_2215157.jpg
c.1920's Nude Lamp

f0202785_22152027.jpg
f0202785_22153574.jpg
1920's~30's Lady Lamp

f0202785_22155517.jpg
1920's~30's Goose-neck Lamp

f0202785_22161745.jpg
1920's~30's "EXIT" Instruction Light


※以上は、今までに販売してきたものばかりですので、在庫は有りません。

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-31 22:29 | ヴィンテージギャラリー
酒の友田
「旨かホルモンが入荷したですよ!」
という甘~い囁きに、先日久しぶりに上津町の“酒の友田”に行ってまいりました。

f0202785_21385044.jpg

店内は大盛況!

f0202785_21391785.jpg
酒屋なので酒類が豊富です。

f0202785_21394231.jpg
(センポコ)

f0202785_2140135.jpg
(サンドミノの網焼き)
白センマイも旨かったな~! 

f0202785_21402019.jpg
(チーズオムレツ)
チーズピザも旨かったな~!

他にもか~なりの種類いただきました。ホルモン系はほんと美味しかったです。


旨い! 安い! メニューも豊富!
店内もイイ~雰囲気で居心地バツグンです。
2、3時間のつもりが、結局5時間位居座ってしまいました。
(すんませ~ん)
この夜もまた大満足で帰りました~っ!!



酒の友田




[PR]
by rondeism2 | 2010-10-30 21:54 | お勧めのお店
クラシコ・イタリア その3
f0202785_236123.jpg

服は人間との二人三脚で始めて命を吹き込まれるもの。

身に付けるものでシワ一つ寄らないものなどはありません。
着ジワ(靴の履きジワ)が生まれるのが当然で、それは服が生きてる証なのです。
人体の上にかぶさり、服は初めて呼吸をし始めます。
着ジワ(履きジワ)がナチュラルであればあるほど、
オーナーが服や靴を自分のものにしている証拠なんです。
(安価な生地はシワの入り方が大雑把)

「クラシコ・イタリア礼讃」より



日常の生活で生まれる“着ジワ”“履きジワ”は大好きです!!

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-28 23:25 | スタイル/思想・美学
VINTAGE 入荷(9点)!
f0202785_21515867.jpg
f0202785_21523297.jpg
1940's~50's WOOL SRORTS JKT.
¥9,800(税込)
sold out

f0202785_21525524.jpg
1960's HEAVY WOOL SHIRT
¥5,800(税込)
sold out

f0202785_21532987.jpg
1930's WOOL VEST
¥7,800(税込)
sold out

f0202785_21535452.jpg
1930's~40's CARDIGAN
¥3,800(税込)
sold out

f0202785_21542427.jpg
1930's~40's BOATNECK SWEATER
¥3,800(税込)
sold out

f0202785_2154387.jpg
1940's BOATNECK KNIT VEST
¥3,800(税込)
sold out


f0202785_21545769.jpg
1930's CASQUETTE
¥3,800(税込)
sold out

f0202785_21551353.jpg
1960's TWEED CAP
¥2,800(税込)
sold out


f0202785_21553198.jpg
f0202785_21554610.jpg
1930's 2P SUIT
¥38,000(税込)
sold out


以上のサイズはS~M位になります(試着をお勧めします)。
コンディションについてはお尋ね下さい。

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-27 22:33 | VINTAGE
上品と下品
上品というのが、どうも苦手なんです。
苦手というか、興味ないというか、全く魅力を感じません。
それは、服やモノであったり、店や空間であったり、イベント事であったり、
そして人であったり(もちろん女性も)、そんな人達の集まりであったり、、、

f0202785_22362737.jpg

下品が垣間見える“上品”はイイんですが、清く正しい“お上品”はどうもね~。
かといって“下品”が好きかというと、品のないただ単なる“下品”は問題外ですけど。
“お上品”そうにして(上品ぶって)“下品”なことやってる奴も多いですよね~!
アパレル業界にも、、、そんな店やメーカーいっぱい知ってます。
幸いにも私の周りにはそういう人達はいません。
本能的にそういう人達を寄せ付けないから、向こうも近寄って来ないんだろうと思うのですが、、、


“品のある下品”がイイですね~! “下品”じゃなく“お下品”とでも言いますか。
また、“お上品”じゃなく、下品が垣間見える“上品”もイイですね~。
そんな、“お下品”と“上品”がイイ~バランスで混じり合った、
エロ・グロ・ナンセンスが大好きみたいです!
特に色気のある“お下品”が、、、やっぱ「サイコ~!!」ですね。
(まぁ、結局はこういうことなんですが)

んん~、そんな空間(店)を作っていきたいものですね?




[PR]
by rondeism2 | 2010-10-26 22:59 | ロンドイズム
店主のコーディネイト
ジャケットが着れる気候になりましたね~!

[Django Atour]
CLASSIQUED TAILOR JKT.
WAISTCOAT:ANOTHERLINE
HENLEY 3B H/S TEE
FACTORY DENIM PANTS 1st.

ちなみに、
帽子はBAKERS CAP[Django Atour]
靴はGALLOP SUEDE[MILLREEF]

f0202785_21341171.jpg

2009年リリースの「クラシックドテーラーJKT」(ストライプ)なんですが、
私はだいたいこんな感じで着ています。
ラペルのボタンと第一ボタンを留めて、下のボタンを外して、
この時の背中の裾のハネ具合が好きで、、、
そして、私にはこのバランスが合ってるような気がします。
先日入荷のツイード・タイプも早く着たいですね~!
着こなしの参考

デニムパンツはくるぶし丈でちょっと短めで穿いてるので、
もう少し寒くなってきたら「ニットスパッツ」を合わせようと思ってます。
これがか~なりお気に入りのアイテムなんですよね~!

「さぁ、、、明日はなん着ろうかな~~~!!」

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-25 22:02 | 店主の装い
Gardenia's Gentlemen Vol.12
GARDENIAの時に作っていた<スタイルについての思想・美学>の集約
(創刊号~Vol.20)
Django Atourの根底にあるものが沢山詰まってます。

f0202785_2111923.jpg
f0202785_21114979.jpg
f0202785_211261.jpg
f0202785_21122352.jpg


Gardenia's Gentlemen
2000年9月 Vol.12

(内容)
AMERICAN-DECO/アメリカン・デコ(建築について)
JAPONISM/ジャポニスム「最終章:エルネスト・シェノ―」
B.G.M.「マリア・マルダ―」「サム・クック」
レディース・ファッションにおける1930年代のクロニクル(年代記)
日本の美学(花鳥風月)「粋」
What's CINEMA? 「マルセル・デュシャン」
Gentleman's Wardrobe<スカーフとクラヴァット>
GARDENIAISM(男のスタイルと女のエレガンス)



(続く)

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-24 21:26 | スタイル/思想・美学
秋のディスプレー<2010.10.23>
f0202785_2332227.jpg
f0202785_2333889.jpg
f0202785_2335559.jpg
f0202785_2341033.jpg
f0202785_2342624.jpg
f0202785_2344355.jpg
f0202785_2345877.jpg
f0202785_2352071.jpg

秋物のディスプレーってやっぱ楽しいですね~!
ディスプレーし甲斐があります。

「今回もなかなかイイ感じに仕上がったな~~~!!」

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-23 23:18 | コーディネイト
Django Atour 入荷(ジャケット)!
f0202785_22173734.jpg
(ベージュ・ツイード)

f0202785_22175570.jpg
(グレー・ツイード)


CLASSIQUED TAILOR TWEED JKT.

¥35,700(本体¥34,000)
ウール65% エステル27% ナイロン3% レーヨン3% アクリル2% (総裏地:コットン100%)
コロゾボタン(タグワ椰子)
サイズ:S,M,L

f0202785_22181283.jpg
(生地感&色調)


2006年9月にリリース以来、毎年1回作り続けている定番「クラシックド テーラーJKT」。
第5弾の今回は大人のツイード、初のウール素材でのリリースです。
もともと参考にした1870年代のジャケットがウール素材だったので、
今回、より当時の雰囲気になったかもしれませんね~!

ドレス・テーラードをドレスではなく、ワークらしくザクッと仕上げてるところがジャンゴ流。
まさにジャンゴがずっと提案し続けている「テーラード・ワーク」です!!


身長180cm 胸囲103cm 体重74kg が「L」サイズを着用したら、、、
f0202785_22183084.jpg
タイトでもなくルーズでもないサイズ感です。

f0202785_22184662.jpg
ラペルのボタンを留めたら、これまたイイ~雰囲気です!

1サイズ下を少しきつめに着てもカッコイイんですよね~、これが。
画像のジャケットははまだ真新しいので(ウールなので洗ってません)風合いが出ていませんが、
ガンガン着込んで体に馴染ませて、自分らしいシルエットを作りあげたいですね!


「デザインといい、着た時のシルエットといい、やっぱり文句なしにカッコイイですっ!!」
初回リリース当時、アナザーラインを展開していたなら、、、
このジャケットはもちろんアナザーラインですね。



Django Atour
(詳細画像、各サイズはこちらから)

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-22 22:48 | Django Atour
キャスケットが似合ってますね~!
f0202785_22281872.jpg
(1930年)

野菜を収穫する青年達ですが、
洒落てますよね~~~!!
で、やっぱりキャスケットですね。

三人三様の着こなし(バランス)が参考になります!

[PR]
by rondeism2 | 2010-10-21 22:37 | オールドフォト