<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.99
2000年8月~9月入荷商品より抜粋(GARDENIA)

f0202785_2294942.jpg
f0202785_2210775.jpg
f0202785_22102070.jpg
f0202785_22103821.jpg
1930's~40's Hanky(cotton)

f0202785_22105321.jpg
1930's Wallet (leather)

f0202785_22111037.jpg
1930's~40's Suspender

f0202785_22112138.jpg
1910's~20's Stick Pin

f0202785_22113720.jpg
1930's~40's Tie bar & Tie Chain

f0202785_22114924.jpg
1890's~1930's Cuff Links


※以上は、今までに販売してきたものばかりですので、在庫は有りません。


[PR]
by rondeism2 | 2011-07-30 22:28 | ヴィンテージギャラリー
Gardenia's Gentlemen Vol.17
GARDENIAの時に作っていた<スタイルについての思想・美学>の集約
(創刊号~Vol.20)
Django Atourの根底にあるものが沢山詰まってます。

f0202785_22333660.jpg

f0202785_22335665.jpg

f0202785_22341658.jpg

f0202785_22343459.jpg


Gardenia's Gentlemen
2001年7月 Vol.17

(内容)
イラストのモダニスト "John Held Jr."
服飾学・Ⅳ(ボタンの歴史)
ジャポニスム/喫煙文化
PIKUTURE/ピクチュレ[4] テーマ:Pantomime
拘りのディテール(2)<ポケット>
ガーデニア・秋冬コレクションの紹介
空間の美③:建築家/アントニオ・ガウディ(前篇)
GARDENIAISM(創造/創意工夫)



(続く)

[PR]
by rondeism2 | 2011-07-27 22:51 | スタイル/思想・美学
麻のコーディネイト
ディスプレーを替えたら、なかなかカッコよかったので・・・・・・

f0202785_21475139.jpg

[Django Atour]
IRISH-WORKER JKT:ANOTHERLINE
BUTTON-DOWN LINEN SHIRT
LINEN HANDKERCHIEF

[WARP AND WOOF]
C/L CHAMBRAY DRESS CAP
PHILADELPHIA 1910 STUD


麻のジャケットに麻のシャツを、
胸ポケットには麻のハンカチーフをさりげなく、
そして綿麻のキャスケットで、、、
麻のコーディネイトです。

ジャケットのラペルホールには、先日入荷のスタッドボタンを付けてみました。
f0202785_2148419.jpg

大人の遊び着という感じで洒落てる(粋)でしょう~!?
「この時期に麻の素材は手放せませんね!!」





<心に染みた有り難~いお言葉・その4>
ジャンゴと自分を溺愛しすぎの、へんな髭のお客様のお言葉。
ジャンゴを試着して姿見にうつった自分を見て、、、
「なんで僕はこんなにジャンゴが似合うんですかねぇ?」
そのお言葉、有り難く頂戴いたします~!

そんなもん知るか~い! まぁでも、ホントに似合ってるんですけどね。
そういえばこんなお客さんばっかりだな~、この店。


[PR]
by rondeism2 | 2011-07-26 22:24 | コーディネイト
やっぱり至高の音楽でした
昨夜「ロンサムストリングス&中村まり」のライヴに、
博多(中洲)の "Gate's 7" へ行ってきました。

「あちゃ~、カメラわすれた~!」

f0202785_2246679.jpg

ロンサムストリングスの演奏の素晴らしさはもちろんですが、
中村まりさんの歌がほんと(CDで聴く以上に)よかったです!
とにかくうまいんです。しかも、ただうまいだけじゃなく心にジワ~っとしみ込んでくるんですよね~!!
そして、ま~ったりしたMCも、、、
曲を聴き込むうちに、買い付けでアメリカの田舎道をひたすら走り続けていたころの
あの風景をふっと思い出しました。
たっぷり約2時間、堪能させていただきました!
やっぱり、ライヴで聴く音、空気感とゆうか臨場感はホントたまらないです。


会場もかなり雰囲気がよくって、「BIG BEAT もこんなところでやれたらな~」なんて、、、
そして、GARDENIA の時のお客さん達にも会えて、みんな元気そうでよかったです。
会いたかった、ヨーロッパのセンスの良いヴィンテージを取り扱ってある“モノグリム”“コシモシ”のオーナーの
田中さん夫妻にも初めて会えてよかったし、
北九州でジャンゴを取り扱ってくれてる“ビーフハート”の植木君にも久しぶり会えたし、
ピラコニアの中村はな~ぜか失神したし。

このライヴの主催者の "BEM" “ 回”の佐野さんご夫妻、おつかれさまでした。
「昨夜はほんと楽しませていただきました! いや~行ってよかったです!!」



そして・・・・・・

会場で合流した「ORANGEブログ」にちょぃちょい出演の陳さんお勧め(絶賛)のお店の支店が、
この近く(川端)にあるとゆうことで、
陳さん夫妻と BIG BEAT の DJ.ASH と“恵味うどん”の一ノ宮君とで、
その「地球屋」という多国籍料理のお店へ行ってきました。
ちょっと遅れて、今日のライヴで一緒になった“ビーハイヴ”の上野君夫妻(ORANGEブログの大ファン)、
孤高のギャンブラー柳沢君、流浪のギターリスト ヒッコリー林君、
そしてビーハイヴ出身の“パーマネントワークス”のケイ君も合流して、、、
うんま~~い料理を食べて、楽しい話しで盛り上がって、イイ~時間を過ごせました!!
私は最終電車で久留米に帰るので、ちょっとお先に失礼したのですが(残念!)、
もっと食べたかったな~! デザートのアイスも心残りだったし。

帰りの電車は寝過ごさないように睡魔との戦いでした・・・・・・





<心に染みた有り難~いお言葉・その3>
ORANGEブログ大ファンの“ビーハイヴ”の上野君奥様のお言葉、、、
「ORANGEブログの人に会ってみたいと~!!」
そのお言葉、有り難く頂戴いたします~! そしてお伝えしときます~!

ほんなこつですか? 大丈夫ですか? ジャンゴ菌より怖い「言わしぇん病」にかかりますよ!
そういえば、「地球屋」で陳さん夫妻を紹介したら感激されてましたよね~。
とゆうことで? BIG BEAT Vol.3 に来てくれるそうです!!


[PR]
by rondeism2 | 2011-07-26 00:19 | 出来事
Django Atour "ANOTHERLINE" #033 (shirt)
ANOTHERLINE:“アンティーク・クローズの解体と創造”

f0202785_7274827.jpg

f0202785_7281384.jpg
(ベージュ)

f0202785_72840100.jpg
(ホワイト)


ANTIQUED W-COLLAR SHIRT

¥18,690(本体¥17,800)
リネン100%(北欧産:ヘリンボーン) & コロゾボタン(タグワ椰子)
サイズ:S,M,L

f0202785_729096.jpg
(生地感&色調)


19世紀後期頃(ヴィクトリアン時代)のクラシックなウイングカラ―シャツを、
アナザーラインの“解体と創造”で、、、
ワーク寄りのカッコイイ~シャツに仕上げました!

特に襟が特徴で、
f0202785_730698.jpg

f0202785_730295.jpg

f0202785_730583.jpg
こんな感じです。
「この感じが、、、たまらんな~!」

そして、普通のシャツ襟みたいにも出来るようにアレンジしてます。
f0202785_732354.jpg
f0202785_7323353.jpg

f0202785_7325512.jpg
「こっちもイイですな~!」

身長180cm 胸囲103cm、、、「L」サイズを着用。
f0202785_7332395.jpg
「こりゃ~、カッコよかです!!」


ドレスでもなく、ワークでもなく。
そしてドレスでもあり、ワークでもあり。
アメリカでもなく、ヨーロッパでもなく。
アメリカでもあり、ヨーロッパでもあり。
これぞまさにジャンゴ流です!!

「どんな着こなしで楽しもうか? 妄想するだけでワクワクしますね~!」
あんな感じに着こなしたい! こんな感じもヨカもんな~!!



ANOTHERLINE
(詳細画像、寸法はこちらから)





<心に染みた有り難~いお言葉・その2>
「RONDEMANIA」を見た "atelier ORANGE" 様のお言葉、、、
「な~ん、あんナルシストな写真は~?(笑)」
そのお言葉、有り難く頂戴いたします~!

おっしゃるとおりでございます。ちなみに、撮影はピラコニアのY二でございます。



[PR]
by rondeism2 | 2011-07-25 07:45 | ANOTHERLINE
アンティークなウイングカラー
f0202785_22541970.jpg
f0202785_22543393.jpg
(1880年~1890年)


こんなアンティークな感じのウイングカラーシャツが欲しいな~。
しかも、ワークにもカジュアルにも着れるような。
そのうえリネン素材だったら、も~たまらんですっ!!


そうそう、こんなシャツです!
ANTIEQUED W-COLLAR SHIRT





<心に染みた有り難~いお言葉・その1>
本日お買い物をして頂いたお客様の一言、、、
「これ以上ここに居ると危険なんで、今日はもう帰ります。」
そのお言葉、有り難く頂戴いたします~!




[PR]
by rondeism2 | 2011-07-23 22:12 | オールドフォト
店主のコーディネイト
なんとなく苦手な色だったネイビーですが、、、

[Django Atour]
LINEN EASY SHIRT
LINEN-DENIM EASY PANTS

ちなみに、
帽子はNEWSBOY INDIGO CAP[Django Atour]
靴はCalm[MILLREEF]

f0202785_22344926.jpg
f0202785_2235174.jpg

最近フツ~にネイビーを着るようになりました。
で、頭のてっぺんからつま先まで、
生まれて初めての全身ネイビーでのコーディネイトです!
同じネイビーでも色差があってイイ~感じなんですよね。
ダークな色なのに夏って感じも気に入ってます。
「クセになりそうだな~、コレ!!」


[PR]
by rondeism2 | 2011-07-22 22:49 | 店主の装い
WARP AND WOOF 入荷(アクセサリー)!
f0202785_212116100.jpg


PHILADELPHIA 1910 STUD

¥2,520(本体¥2,400)
素材:真鍮/アンティーク加工


WARP AND WOOF による、当時の貴重なスタッドの完全復刻です。
本来は、シャツの付け襟(デタッチャブルカラ―)やカフスの留めボタンとして、
またはタキシードシャツの飾り胸ボタンなどに使う実用的な装身具ですが、
このスタッドは小さくてもなかなか存在感のあるデザインなので、
ジャケットのラペルホールなどにアクセサリーとして飾ったりと、、、
自分なりに工夫するのも楽しいですよ~!

「こういうアクセって、な~んかそそるんですよね~!!」



WARP AND WOOF
(詳細はこちらを)


[PR]
by rondeism2 | 2011-07-21 21:41 | other brands
どんなにレアなものでも、、、
これは、買い付けに行ってた頃(今から20年位前)の
行きつけのショップのスタッフが履いてた1950年代初頭のものです。

f0202785_21374859.jpg
f0202785_2138318.jpg

この、ワニ革とグリーンのスエードというエグ~~~イ組み合わせ、、、
たまらんですね~!!


ちなみに、
「それ売ってくんな~い?」
ってたずねたら、
高い値段をふっかけてきたので($200位だったかなぁ?)、
「いらね~~~よ!」
って言ってやりました。

どんなにイイもの(レアなもの)でも、
自分達の価値より高いと思うものは買わない!
それがバイヤーとしてのポリシーでした。
それは、
自分達のもの(私物)を買い付け行ってるわけでもなく、
出来るだけリーズナブルな価格でお客様に提供したかったからです!




[PR]
by rondeism2 | 2011-07-18 22:06 | コレクション
ジャンゴ de コーディネイト
f0202785_21291161.jpg

身長170cm  体重63kg  もうすぐ40歳  ・・・・・・  の装い

[Django Atour]
PRINTED TEE/EROTIC ART(M)
LINEN-DENIM EASY PANTS(M)
WORK APRON BAG

でのコーディネイトです。


色んな意味で独特の感性を持つこの男は、、、
25年前の開業オープンの初日に来店以来(15歳の時から)、
ずっと遊びに来てくれてます!
その独特の感性で、着こなしもいつも洒落てます!
脚は短いですがバランスがヨカもんね~。

「BIG BEAT には来いよ~~~っ!!!」


yunshee blog


[PR]
by rondeism2 | 2011-07-17 21:50 | カスタマー