<   2011年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.105
2001年1月入荷商品より抜粋(GARDENIA)

f0202785_21584193.jpg
f0202785_21585449.jpg
f0202785_2159193.jpg
f0202785_21591593.jpg
f0202785_21592585.jpg
f0202785_21593747.jpg
f0202785_21594613.jpg
f0202785_2159599.jpg
f0202785_220826.jpg
f0202785_2202116.jpg
f0202785_2203350.jpg
f0202785_220487.jpg
f0202785_221047.jpg
f0202785_2211482.jpg
f0202785_2212383.jpg
f0202785_221388.jpg
f0202785_2214721.jpg
f0202785_222278.jpg
f0202785_2221248.jpg
f0202785_2222673.jpg
f0202785_2223794.jpg
f0202785_2225530.jpg
f0202785_223694.jpg
f0202785_2232094.jpg
f0202785_223308.jpg
f0202785_2234678.jpg
f0202785_2235516.jpg
f0202785_2242481.jpg

circa 1930's~50's BANDANNA


※以上は、今までに販売してきたものばかりですので、在庫は有りません。


[PR]
by rondeism2 | 2011-10-31 22:33 | ヴィンテージギャラリー
ジャンゴ de コーディネイト
f0202785_15304823.jpg

身長162cm  体重54kg  年齢34歳  ・・・・・・  の装い

[Django Atour]
FRENCH-WORK MOLESKIN JKT(S)
PETIT-W/C CHECK SHIRT(S)
S&P FACTORY PANTS(M)
HEAD-LIGHT CAP
CLASSIQUE BOOTS:ANOTHERLINE

でのコーディネイトです。


自分のキャラクター、サイズを熟知した
ムリのない着こなしがカッコイイですね~!!
トータル・バランスもヨカです。
いつも、ジャンゴを楽しんでるのがよ~く伝わってきます!

なんか、黒人音楽(R&B)をか~なり好きみたいだけど、
今度ゆっくり話し込まんとイカンごたるですな~。







f0202785_2239776.jpg

身長171cm  体重65cm  年齢41歳  ・・・・・・  の装い

[Django Atour]
ANTIQUED TAILOR JKT:ANOTHERLINE(36)
WAISTCOAT:ANOTHERLINE(36)
CLASSIC FRENCHWORK LINEN SHIRT:ANOTHERLINE(S)
3B-HENLEYNECK TEE(S)
MIDDLE-WORK B/S PANTS(L)
DJANGO HAT
CLASSIQUE BOOTS:ANOTHERLINE

でのコーディネイトです。


当時(20世紀初頭)のカッコよさに惚れ込んで、
とことん突き詰めた人だからこそ出来る着こなしですね~!!
当時こんな人がいたら、
か~なりモダンでカッコよかったろうな~と思う、
そんな今日の装いです!




[PR]
by rondeism2 | 2011-10-30 21:40 | カスタマー
大人の着こなしですね~!
f0202785_23112736.jpg

[Django Atour]
4B CLASSIC TWEED JKT
CLASSIC SHIRT
SCARF BANDANA

[WARP AND WOOF]
PHILADELPHIA 1910 STUD


シンプルな着こなしほど着る人の腕が試されます。
シンプルな服ほど作り手の腕が試されます。
そんな、難しいことほどやりがいがありますね!!

それが大人の着こなし、大人の服なのかも、、、!?


[PR]
by rondeism2 | 2011-10-29 23:30 | コーディネイト
ヴィクトリアンズ・ワークな労働者(男)達 12:最終回(上級者編?)
f0202785_1585078.jpg
f0202785_159375.jpg
f0202785_1591362.jpg

「この雰囲気、、、そそるなぁ~!」
昔っから私達(ジャンゴ)が一番の大好物としてるところです。
しかし師匠達には、まだまだ足元にも及びません!!



奈良ちゃん、資料提供ありがとね!


[PR]
by rondeism2 | 2011-10-28 21:52 | オールドフォト
WARP AND WOOF 入荷(キャスケット)!
f0202785_22121795.jpg
(ブラックグレー)

f0202785_2212292.jpg
(モカベージュ)


ORIGINAL CASQUETTE 2011

コットン100%
L:¥8,295(本体¥7,900)
XL:¥8,820(本体¥8,400)


人気定番のキャスケットです。
今回のこの生地もなかなかイイ~感じですよ~!!





「Original George Boots」のサンプル展示について、、、
f0202785_22125838.jpg

30日(日)pm4:00頃まで、ご覧、試着して頂けるようになりました!
「プレーントゥ」、「キャップトゥ」共に揃っています。
(予約も受け付けてます)
カッコイイですよ~!!



WARP AND WOOF


[PR]
by rondeism2 | 2011-10-27 22:47 | other brands
厨房・龍の栖
昨日のお昼にお客さん(Sちゃん)から、
「久しぶりに久留米に出てきたけん、メシ喰いにいかんですか?」
という電話があって、、、
その日は別に用事もなかったし、店もヒマだったんで早めに店を閉めて、
Sちゃんの顔見知りでもあり、
前から行ってみたいと言ってた「龍の栖」へお伴してきました。

f0202785_2220676.jpg
厨房・龍の栖
久留米市六ツ門町11-18/池町川沿い、ロンド近く
0942-38-0686
18:00~24:30オーダーストップ 月曜日定休
こちらも参考に



そのお客さんというのは、私をアメリカへ導いた、
そして私がアンティークやヴィンテージのバイヤーとして覚醒した
きっかけを作ってくれた男です。
久しぶりに会って、旨いものを喰いながら話も盛り上がって、、、。

今日のメニューは店主のムッチにおまかせしました。
f0202785_22202760.jpg
まずは「龍菜サラダ」から

f0202785_22204190.jpg
新鮮な「ゴマサバ」
ここの魚は旨いです!

f0202785_22205420.jpg
大好きな「ホルモン焼き」

f0202785_2221938.jpg
初めて食べる「北海道産の生ししゃも」 でかっ!

f0202785_22212085.jpg
新メニューの「炊き餃子」

f0202785_22213377.jpg
これも新メニューの「エリンギのアンチョビバター」

いつもの「海老とアボカドのわさびマヨネーズ」もいただきました。

f0202785_22215125.jpg
そして「ソース焼きそば」

最後に、新メニューとして登場予定の「特製ビーフカレー」もいただいて、
あ~また、おなかいっぱいになりました!

ちょっと味にうるさいSちゃんもムッチの作る料理に、
「どれも旨かね~!」って感心してたので、やっぱ旨いんですよ。
かなり気に入ってくれたらしく、
「味もヨカし、店内の雰囲気もヨカし、こりゃまた来やんね~!!」
って、大満足でした。


「ごちそうさま~~~、新メニューも旨かったぁ!」



ロンドお勧めの飲食店




[PR]
by rondeism2 | 2011-10-26 23:06 | お勧めのお店
WARP AND WOOF 情報!
"WARP AND WOOF" よりリリース予定の
「Original George Boots」のサンプルが、
10/29(土)、30(日)にロンドにて見ることができます。
10/27(木)~29(土:pm4:00頃まで)に変更になりました。
28(金)は店休日です。

興味のある方、靴好きの方はぜひ!

f0202785_225898.jpg

こちらを参考に
[1] [2]


以前サンプルを見せて頂いたんですが、
ワープ&ウーフらしい拘りで仕上げられた、
カッコイイ~ブーツでしたよ~!!



WARP AND WOOF


[PR]
by rondeism2 | 2011-10-26 21:54 | other brands
酒の友田
先日日曜日の熊本の帰りに、「酒の友田」に寄って食事をしてまいりました。
外観の一角を改装して初めて行ったのですが、、、
f0202785_231019.jpg
f0202785_2311662.jpg
酒の友田
久留米市上津町2203-11-4/国道3号線、野添信号交差点角(野添バス停前)
(専用駐車場有り)
0942-21-3137
17:00~24:00 火曜日定休



おぉ~っ、洒落た店構えになっとるね~!!
まるで昔の洋館みたいで、絵になります。
写真撮影にも使えるな~コレ。
しかもここは“お持ち帰りコーナー”なんですよね~!


中に入ると、、、
いつもの居心地のイイ~空間です。
そして今日は私のお気に入りの席です。
なんかココが落ち着くんですよね~。

さ~これから、奈良ちゃんと、金子くんと、イト―と、
そして母国に帰ってしまった陳さんの奥さんを誘って、楽しく食事です。
f0202785_2315186.jpg
「串もの」

f0202785_2321358.jpg
新鮮な「ユッケ」

f0202785_232396.jpg
この「オムキャベツ」は以外と旨かったな~

f0202785_2325446.jpg
必ず注文する「ポテチクサラダ」

f0202785_2331593.jpg
絶品の「もつ鍋」

f0202785_2333130.jpg
旨いです。

f0202785_2334686.jpg
最後は麺を入れて。

そしてデザートには、“お持ち帰りコーナー”のソフトクリームを。
f0202785_23456.jpg
なつかしい味でとても旨かったですよ~!
(“お持ち帰りコーナー”のメニューもこれから本格的に増えていくそうです)


他にも沢山いただきました。
やっぱイイね~、ここの多国籍な料理の数々は!
旨いし、安いし、お腹いっぱい食べて飲めますよ~。
「今日も旨かった~、ごちそうさま~~~!!」


この日は朝から夜までホントに楽しい一日でした!!!



ロンドお勧めの飲食店





そして最後に私のサービスショットを、、、
f0202785_23562876.jpg
(撮影:奈良ちゃん)


「ところで、今頃陳さんは元気にしてるのかなぁ・・・・・・」




[PR]
by rondeism2 | 2011-10-25 23:57 | お勧めのお店
おっさん5人の珍道中 (長編)
先日の日曜日はロンドのブラザー達5人で、
熊本(芦北町)で行われた「CROSS ZERO」に行ってきました。

<出演者>
denim の奈良ちゃん
DJ:SHU-CHANG こと陳さん(NA-NA-SHA-NOW)
atelier Orange の金子くん(NA-NA-SHA-NOW)
DJ:ASH ことイトー
そして私


第1班は am10:00 に denim の前に集合。今日は奈良ちゃんの車で、、、出発。
そして第2班の待つ、酒の友田へ。
全員揃ったところで、広川インターから高速にのっていざ八代へ・・・・・・。
車内はテンションあげあげで最初っからおっさんトークで爆笑の連続です。
で、さっそく熊本のサービスエリアへと。
熊本の地図で場所を確認する3人。
f0202785_234884.jpg
「こんまんま鹿児島に行くとも楽しかろ~ね~」「それもヨカね~」って、
おいおい、いきなりか~い。

あれ? 1人(金子くんが)足りない、、、と思ったら、
f0202785_23483326.jpg
この男はもうソフトクリームを食べながら、“チャーシュー巻きおにぎり棒”を注文しよるです。


そしてワイワイ言いながら、あっ!という間に目的地の「田浦」(芦北町)に到着。
早く着きすぎたので、近くにあった「道の駅」に立ち寄ることに。
f0202785_2349191.jpg
「あれ? そこに立ってるのはイト―さんじゃなかですか~」

店内に入ると、、、
ジャンゴでキメまくった陳さんが試食をしまくってました。
f0202785_2349214.jpg
「怪しか~~~っ!」
誰も見てないと思って、商品をこそ~っと開けて食べようとしてたので注意しときました。
「こら~~~っ!」

道の駅も飽きてしまったので、
「まだ早かばってん、もう行っとこか~」
ちゅうことになって、だいぶ早いけどいざ会場へ・・・・・・

前以って Big John TENTA の佐藤くんから教えてもらってた駐車場へ。
「あれ~、ここは一般客の駐車場と違うごたるば~い!」
さすが佐藤くん、VIP待遇にしてくれたんだとみんなでご満悦です。
ここからの景色はサイコ~でしたね~!!
f0202785_23495790.jpg

f0202785_23503125.jpg

絶景を眺める4人の怪しい男達。
f0202785_2351353.jpg
残念ながら立ちションしてるようにしか見えないんですけどぉ。

そして売店でアイスを買ってみんなで食べてたら、
いきなり陳さんが、ふたくち位食べたところで
「あれ? 俺が食べたかったアイスじゃなか~!」
と言いだし(早く気付けっちゅ~の)、
「フタをすれば分からんやろ~」
と、アイスを交換しに行こうとしたので、みんなで止めました。
「こら~~~!!」
危険な男です。

そんなこんなで、ここに居るのも飽きて浜辺へ下りて行くと、、、
まぁ~素晴らしい景色です。
f0202785_23513556.jpg
「気持ちヨカ~~~!!!!」

しかし、どうもこっちは関係者専用の入り口だったようです。
下にいたガードマンが言ってました。
でもスタッフと思われたみたいで、なんとか中へ。
で、まだ早いけど会場の方へ行ってみようかということになり歩いて行ってるると、
いつのまにか陳さんの手には、ガードマンのあのライトの付く棒を持ってて、
今度はガードマンの目を盗んでこれを持ってきたな~、と思ってたら、
「これば持っとったら大丈夫やろ~」
と訳の分からないこと言ってたので、
「こら~~~!!!」

会場が近づいてくると、、、
すれ違う人達がなんか怪しい者をみるような視線を浴びせてくる中、
更にすすんで行くと、私達の姿に気付いた Big John TENTA のメンバーの1人が、
向こうの方から焦ったような顔で走り寄ってきて、
「なんでそんなとこに居るんですか!? えらい怪しかですよ~。
ここは関係者以外立ち入り禁止でマズイんで、
始まるまで向こうの方で待ってて下さい!」
って言われて、私達はトボトボ向こうの方へ・・・・・・
f0202785_23522193.jpg

トボトボと、
f0202785_23525475.jpg

トボトボと、
f0202785_23531817.jpg

トボトボと、
f0202785_2354061.jpg

f0202785_2355557.jpg
やっぱりこうなっちゃいますよね~、こいつら。

そして、向こ~~~の会場を眺めながらの~~~んびりしてると、
f0202785_23554256.jpg
なぜかガードマンがわざわざこっちにやって来て、
「あと5分位で始まりますので、、、」
って、優しい人だな~。それとも監視されてるのかな~?


会場時間になったので、今度は堂々と(裏口から)入場です。
するとここにも怪し~2人が、、、
f0202785_23561016.jpg


いよいよ始まりです。
芦北鉄砲隊による号砲でスタート!!
f0202785_23565046.jpg
マジで鼓膜が破れそうな迫力でした!

そして熊本のユルキャラ「くまモン」も。
f0202785_2357311.jpg

と思ったら、セグウェイに乗ったさっきの怪しい男達が、、、
f0202785_2357538.jpg
そう、これが Big John TENTA のもう一つの顔、
あの伝説のブルースブラザーズのコピーバンドです!
f0202785_23584318.jpg
f0202785_2358582.jpg
f0202785_23591389.jpg
いや~、これは面白い!!!
まさにブルースブラザーズです。笑えます。
こりゃ~、BIG BEAT にも出てもらわんとイカンですね~!!

そして司会は「くりーむしちゅー」の上田
f0202785_23593957.jpg
兄です。
「そっくりや~ん!」
声もしゃべりも似てました。

他にもキャワイイ~熊本の美人アイドルグループのステージに癒されたり、
喰ったり飲んだりで雰囲気を満喫しました~!!


そしてセグウェイに乗りに行こうかということで移動です。
f0202785_00753.jpg
間違いなく、この爽やかな会場の中では浮いてたようです。

あ、セグウェイと間違えてる陳さんが、、、
f0202785_002856.jpg
「陳さん、それは違うば~い」

試乗会場に着くときれ~~~いな夕日が私達を待ってました。
f0202785_0115.jpg
「サイコ~~~~~~~ッ!!!!」
あまりの美しさにおっさん達5人はカメラでパシャパシャです。
これはほんとにきれいかったですね~!!

そしてこの時、、、
奈良ちゃんが見ず知らずの女性2人になにやら写真撮って下さいと頼まれてて、
奈良ちゃんがカメラを受け取ろうとしてたら、
ななな~~~んと、
「いやいや、みなさんと一緒に写真撮らせて下さい」
だってよ~。
「みなさんがとてもカッコよくって目立ってあったから」
ってね~、そりゃ~仕方ないですねぇぇぇ~。
で、みんなで記念撮影です。
もう1枚、、、
あれ? なんで金子くんがそっちで写真撮ってるの?
ニヤニヤしながら撮ってるし~。
あっ! なんかイヤな予感がするな~、イヤ~~~な予感がぁ、、、


記念撮影も終わってセグウェイ乗り場を見てみると、
「おっ、おサルさんが乗ってる」
f0202785_012871.jpg
ごめ~ん、イト―でした。

今度は陳さんが。
写真撮って安心してたら、そのまま突っ込んできやがりました。
f0202785_015966.jpg
「こら~~~!!!!」
危なかやんか~。間一髪で逃げました。
しかし、なんか今日の陳さんは満喫してるな~。
f0202785_022721.jpg
f0202785_024363.jpg
やけに楽しそうだし、、、

そして陳さんは1人海の向こうを眺めてました。何かを探すように。
f0202785_031044.jpg


そうしてると、、、
お目当ての「ピストルバルブ」の登場です!
f0202785_033558.jpg
ヒジョ~に良かったです。
うまい!し、迫力あるし! ビジュアル的にもイイッ!!
ステージ慣れしてて、お客さんをガンガンのせまくりです。
か~なり気にいりましたね~。選曲もよかったです。
そしてちょっと "S" なMCもおっさん達にはたまら~ん!
陳さんもノリノリでお客さんと一緒にバンダナを振り回して
思いっきり楽しんでました。
f0202785_04869.jpg
やっぱ楽しんでるな~陳さん!

「ピストルバルブ」を見終わって、、、

あれ? 陳さんの姿が。
ふと海の方を見ると、
今日は陳さんがとても楽しんでると思ってたら、そうだったのか、、、
f0202785_044118.jpg
母国の漁船が迎えに来てました。
だからさっき海の方を眺めてたんだね。
だから今日は思いっきり楽しんでたんだね。
このイベントに行くことが決まってから既に計画してたんだね。
今日は「こら~!」ばっかり言ってゴメンね。
「さよなら陳さん・・・・・・」
やっぱこの野郎は不法侵入者だったみたいです。


そして私達は、あいかわらずサイコ~にエンターテインメントな
"Big John TENTA" のステージを見て存分に楽しんだところで、
この会場を後にしました。
(ど~も、ステージの写真を撮っちゃいけないとアナウンスされてたみたいです)

あ、最後の「キマグレン」忘れてた、、、ま、イイか。


帰りは正面ゲートの長~いトンネルを通って。
f0202785_05628.jpg
やっぱ陳さんがいないと寂しいな~。

外に出てガードマンに上の駐車場への道を尋ねると、
「もう一度戻って、来られた道から帰った方が早いですよ~」
だと。
トホホ、最後までこんな感じなのね~。

ということで、
私達はまた長~いトンネルを戻って、
関係者以外立ち入り禁止のエリアを通って、
まわりは真っ暗闇でなんにも見えません。怖え~~~。
長~い急な坂道をハァハァ言いながらトボトボと。
きつかったな~。
でも星空はギラギラ星がいっぱいでサイコ~にきれいかったです!

来年もまた来よ~~~!!
そして次はふつうに一般駐車場に停めようと心に誓ったおっさん達でした。

「さ、久留米に帰って“友田”にメシ喰い行こ~い!」


いや~、笑いっぱなしのほんとに楽しい~大満足の1日でした!!!


(続く)



※以上は、(極一部を除いて)ノンフィクションです。


[PR]
by rondeism2 | 2011-10-25 00:34 | 出来事
25周年に想うこと
1986年10月24日(1929年の世界大恐慌が始まった日付と同じ日)に
最初の店「BEERBELLY」をオープンして、
「BRIAN CLOTHING」「GARDENIA」を経て、今日でもう25年が経ちました。
短かったような、長かったような、、、

HISTORY

そして今私達(「RONDE」「PIRACONIA」)は、
ずっと携わってきたアンティーク&ヴィンテージの取り扱いから、
「Django Atour/ジャンゴ・アトゥール」というブランドの製作・販売に
シフトチェンジしました。
しかし、ジャンゴとアンティーク&ヴィンテージは切っても切れません。



f0202785_2255859.jpg

<ジャンゴ・アトゥールとアンティーク&ヴィンテージの関係とは?>

私がアンティークやヴィンテージに魅せられた理由。
それは、、、
古~いモノ達の中に垣間見える“エロティシズム”です。


全てのアンティークやヴィンテージに興味があったわけではありません。
エロス(色気)を感じる、そして自分の美意識に合ったものに魅かれてきました。
(雑誌に紹介されてるレアもののヴィンテージ等には全く興味がありませんでした)
デザイン、ディテールはもちろんですが、汚れ、破れ、サビ、、、
そして長い年月を経てきたものだけに醸し出される風格を宿したもの。
その朽ち落ちる前の姿(オーラ)に真の「美」(エロス)を感じてきました。

それは、当時の労働者達の写真を見て、
日々の過酷な労働でボロボロになった服を身に纏い、
誇らしげな顔をしたその姿にエロス(色気)を感じ、
「カッコエエ~~~~~ッ!!!」
と言ってしまうのも同じ感覚なのかもしれません。


そしてPIRACONIA の中村が、、、
知ってる人は分かると思いますが、これまた独特の“ねじ曲がった”?感性を持ってるし。





そうやって、
独自の美意識でアンティークやヴィンテージを“見てきて感じてきた”私達が作り出すのが、、、
「ジャンゴ・アトゥール」です。

ジャンゴの服達も、当時の労働者達の服のようにボロボロになって、
「も~着れんなぁ~」
という頃が一番カッコイイと思います。
その瞬間をイメージ(妄想)して作ってますから。



f0202785_2233730.jpg
アンティークやヴィンテージの裏に潜むエロス。
当時のアンダーグラウンドな労働者、芸術家、ミュージシャン等々の姿に垣間見えるエロス。
それがジャンゴの根底にはしっっっかりと根付いています!!




ジャンゴの作り出す服の表面的なもの(デザイン・ディテール)だけではなく、
その裏に潜む、目に見えない心の奥で感じる部分(哲学、美意識など、ディープな精神性)を
しっかり理解してくれる(どちらかというとこっちの方を重要視してくれてる)
ブラザー達の存在なくしてジャンゴ(そして私達)は成り立ちません。
ジャンゴをこよなく愛してくれる全ての人達に感謝です。

いろ~んな事があったけど、おかげさまでなんとか25年間続けてやってこれました。
そして、今が一番楽しく仕事(店)をやれてます。

「みんなぁ、、、ほんとにありがと~~~~~~~!!!!!!!」





このブログで自分の想いも色々と書き込んでますが、
ディープな話しはなかなかブログでは表現出来ません。
店では色んな深い話しが出来るのですが、、、
そしたら、もっとジャンゴのディープな部分も理解して頂けるかもしれません。
遠方の方でも、もし機会があったらぜひ店に遊びに来て下さ~い!


Django Atour
[WEBSITE]





[PR]
by rondeism2 | 2011-10-24 09:10 | ジャンゴとは