<   2014年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.168 (LADY'S)
2002年10月~2003年3月入荷商品より抜粋(RONDE&PIRACONIA)

f0202785_22225586.jpg
1920's Hat(silk-velvet)

f0202785_22225465.jpg
1940's~50's Hat(felt)

f0202785_22232181.jpg
1930's Handbag(alligator)

f0202785_22241630.jpg
1940's~50's Handbag(velvet)

f0202785_22244074.jpg
1950's Handbag(gobelin)

f0202785_22245857.jpg
1950's Handbag(leather,fur:lion)

f0202785_22254830.jpg

f0202785_2226129.jpg

f0202785_22261233.jpg
1880's~1890's Lace High Boots(kangaroo,nubuk)


※以上は、今までに販売してきたものばかりですので、在庫は有りません。
(次回からは、"BRIAN CLOTHING"時代のコレクションを紹介します)




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-30 21:41 | ヴィンテージギャラリー
店主のコーディネイト
着丈が長めのシャツにパンツをロールアップして穿く
そんなバランスもお気に入りです。

f0202785_21133999.jpg

Django Atour
CLASSIQUE SAILOR SHIRT:ANOTHERLINE
PRINTED TEE
COTTON-LINEN FACTORY PANTS
CHEVALIER HAT
SUNGLASS/HOLMES

PHILIP ANDERSON & BROS.
P.A. FLAP LOOPED BELT
P.A. W ROLL BRACELET

MILLREEF
Calm


f0202785_21132469.jpg
f0202785_211473.jpg

夏は、こんなラフな感じの着こなしが多くなりますねぇ。
でもラフになり過ぎないようには気をつけています。
なんせ、外見だけでも大人の着こなしを心掛けてますからね。




<上記の商品の在庫につきましては、気軽にお尋ね下さい>
※「ジャンゴ・オフィシャルサイト」で "sold out" になってる商品も有る場合がありますので。




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-29 21:26 | 店主の装い
VICTORIAN'S FARM WORKER

f0202785_222617.jpg

雰囲気イイですよね~。
こういう着こなしをアレンジして
自分“らしさ”を表現出来たらカッコイイだろうなぁ。

上手い着こなしっていうのは
やっぱりトータルバランスの絶妙さだと思います。
「何を着るか」じゃなく
「何を“どう”着こなすか」ですねっ。
工夫をしている時間が一番楽しいです。




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-28 22:22 | コレクション
厨房・龍の栖
昨夜はお客さんに誘われてロンド近くの「龍の栖(すみか)」へ行ってきました。

f0202785_19252698.jpg
厨房・龍の栖
久留米市六ッ門町11-18/ロンドのすぐ近く
☎0942-38-0686
pm6:00~am1:00(OS/am0:30)
店休日:月曜日
こちらも参考に



6月はずっと冬物や新しい企画で根詰めていて
昨日でやっとひと段落したグットタイミングでのお誘いだったので
イイ~ストレス解消になりましたぁ。
ただ、マニアックな音楽のディープな話にうっかり引きずり込まれてしまい
また違うストレスが溜まってしまいました。もう底なし沼のようでした。
相手が悪かったなぁ~(笑)



<料理の紹介>
昨夜は店主に“おまかせ”でオーダーしました。
f0202785_19263128.jpg
「龍菜サラダ」

f0202785_19255846.jpg
「砂ズリのバター炒め」

f0202785_19265613.jpg
「プリプリ海老の自家製い2色ソース」

f0202785_19262655.jpg
「チキンステーキ」

f0202785_19272264.jpg
「すくい豆腐の胡麻ダレ」

f0202785_19265277.jpg
「五目焼きそば」


いや~、久しぶりの店主(ムッチ)の料理はどれも旨かったです。
料理の腕は流石ですね~。
とても病み上がり(ぎっくり腰)とは思えませんっ(笑)。





ロンドお勧めの飲食店




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-27 21:31 | お勧めのお店
GARDENIA COLLECTIONS #29

f0202785_21571557.jpg
(フロント)

f0202785_21574658.jpg
(バック)

f0202785_21574721.jpg
(ネックまわり)

f0202785_21581758.jpg
(胸ポケット)

f0202785_2158108.jpg
(ヨーク)


1930's style
Classic Doctor Shirt

1930's ナットボタン使用


※GARDENIA(1997~2002)のショップ“限定”オリジナルとして製作。現在、在庫は有りません。




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-25 22:03 | コレクション
BRASS BAND ③
これは、"DJ:ASH"お勧めのブラスバンドです。







The Hot 8 Brass Band


カッチョエエ~、こいつらっ。この黒っぽさがたまりませんね~。
グレートサウンドです。




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-23 22:35 | BGM
20世紀初頭の農場にて②

f0202785_20495548.jpg
f0202785_2050937.jpg
f0202785_20502347.jpg
f0202785_20503949.jpg
f0202785_20505059.jpg
f0202785_2051418.jpg
(20世紀初頭のフランス)


農夫達の着こなしは彼らの表情と相まって
イイ~雰囲気を醸し出しています。
やはり男のワークスタイルは、、、
自信に満ち溢れた面構えで着こなしたいものです。



LA FRANCE TRAVAILLE
(denim's collection)





[PR]
by rondeism2 | 2014-06-22 21:06 | オールドフォト
店主の呟き(ザック ジャパン)
ワールドカップでのザッケローニの迷走采配に物申~す。



いろいろ言いたいことはありますが、、、
1戦目に続いて2戦目もまたまた
なんでゲーム終盤にパワープレーを指示すんの。
(話が違うやん。今まで練習もやってこなかっただろ)
前線で吉田が浮いて邪魔ばっかりしてるやんかぁ。
見てて情けなくなってくるよ。

この4年間の集大成を表現するような
もっと迫力のあるワクワクするような
攻撃的サッカーを見せてくれよ~。
最終戦も同じように見苦しい采配やって負けたら
「へたれザッケローニの給料泥棒~」
と言わせてもらう。



4年間自分達が目指した(公言した)パスサッカーを
最後まで貫き通して欲しいものです。
それで大差で負けたとしても、そっちの方が潔い。
私はそういう戦いをする日本代表の方が誇りをもてます。
それがまさに「“侍”ジャパン(サムライブルー)」でしょうよ。

でもまぁ、これが日本の本当の実力なんでしょうね。





[PR]
by rondeism2 | 2014-06-20 22:43 | 店主の呟き
修行(職人の魂)①

修行には「ここまででいい」というのはないんだ。
自分で枠を決めてしまったら、そこまでのことで満足してしまうやろ。
それじゃあ、修行にならん。一歩でも前に行かなぁ。

そして、叱られるのが修行や。叱られて身につけていくのや。
叱られるのが嫌で誤魔化したり隠していたら
せっかくの修行に来て大事な時間をかけているのに
何も身につかないぞ。叱られるのが大事なんだ。
叱られ、文句を言われながら自分を磨くんだ。
褒めて伸ばすと言うが俺はそんな気はないな。
褒められたいと言うんなら、そういうところへ行くんだな。
いい気持になんかなってもちっとも何もいいことはないよ。

本物の技術というのんは
うんと失敗して、うんと叱られて、修正して、磨いて
そうやって身につけていくもんや。

<棟梁:(故)小川三夫氏の言葉>
(宮大工:西岡常一の一番弟子)


f0202785_21503648.jpg


技術を磨いてその道を極めるというのはこういうことなんですよね。
世界一を誇る日本の職人技が廃れていくのは残念で仕方ありません。

技術を身につけることに修行中のみなさん。頑張って下さいね。
そして、自分の仕事(腕)に誇りを持てるような
カッコイイ職人・技術者になって下さい。
ま、そういう私もまだまだ修行中です。




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-19 20:46 | ロンドイズム
Django Atour "ANOTHERLINE" #074 (shirt)
ANOTHERLINE:“アンティーク・クローズの解体と創造”


f0202785_21585146.jpg
f0202785_21595134.jpg
(インディゴ)
※実物はこの画像よりも濃いインディゴです。

CLASSIC FW INDIGOLINEN SHIRT
¥17,800(税別)


“アナザーライン”のロングセラーになった
「クラシック フレンチワーク シャツ」です。
今回の6作目は、フレンチリネンのインディゴ染めで作りました。
「ジャンゴと言えばリネン」と言う位よくリネン素材を使うのですが
インディゴ染めの生地もよく使います。
やっぱりインディゴの色合いと経年変化はイイですよねぇ。
このシャツの雰囲気にピッタリです。

f0202785_21592868.jpg
f0202785_2202988.jpg
ジャンゴ・オリジナルデザインの
「フレンチワーク カラー」
台襟の2つのボタンホールで首回りの調節が可能です。


ANOTHERLINE
(詳細はこちらを)




[PR]
by rondeism2 | 2014-06-18 22:11 | ANOTHERLINE