<   2015年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.184

"BRIAN CLOTHING"時代の入荷商品(1989年頃~1997年)より抜粋


Vintage Souvenir Jacket
f0202785_2041240.jpg
f0202785_20411056.jpg


f0202785_20413028.jpg
f0202785_20413683.jpg


f0202785_2042628.jpg

f0202785_20421349.jpg

f0202785_20422971.jpg


f0202785_2043697.jpg
f0202785_20432055.jpg


f0202785_20434287.jpg
f0202785_20435446.jpg


f0202785_20441321.jpg


f0202785_20442774.jpg
f0202785_20443541.jpg


※以上は、今までに販売してきたものばかりですので、在庫は有りません。




[PR]
by rondeism2 | 2015-03-31 21:58 | ヴィンテージギャラリー
KNICKER'S SUIT

"BRIAN CLOTHING"の時の買い付けで出会いました。

f0202785_2019113.jpg
f0202785_20192359.jpg

f0202785_20193470.jpg
(プラス・フォアーズ)

1910's~1920's
<ジャンゴ資料>


当時の服には学ぶところがいっぱいあります。
それをジャンゴのフィルターを通してどう表現するか
その匙加減が腕の見せ所です。




[PR]
by rondeism2 | 2015-03-30 21:40 | コレクション
Django Atour (shirt)

本日、定番の「ラウンドカラー B.D. シャツ」が入荷しました。


f0202785_2271185.jpg
(ホワイト)

f0202785_21502878.jpg
(ネイビー)
※実物は画像より濃いネイビーです。

ROUNDCOLLAR B.D. OXFORD SHIRT
¥16,800(税別)

<詳細はこちらを>


生地を替えながら今回で13回目の生産になります。
クラシックなディテールでありながらも
(特に襟まわりが特徴的です)
醸し出すモダーンな雰囲気が魅力的な
ジャンゴならではのカッコイイ定番シャツです。

by atelier GARDENIA




[PR]
by rondeism2 | 2015-03-28 21:52 | Django Atour
コーディネイト・サンプル


f0202785_22275890.jpg

Django Atour
DA COTTON JKT
CLASSIC CHECK SHIRT
LINEN STOLE
DRAPERS CAP
SUNGLASS/REINHARDT


f0202785_22281457.jpg
(首まわりの演出)


先日入荷の「DA コットン JKT」、、、
ご好評頂き有り難うございます。
いろんなシチュエーションに使って頂けたら
うれしいですね~。




<上記の商品の在庫につきましては、気軽にお尋ね下さい>
※「ジャンゴ・オフィシャルサイト」で "sold out" になってる商品も
在庫が有る場合がありますので。





[PR]
by rondeism2 | 2015-03-27 22:39 | コーディネイト
読書:「根源へ」

これもまた、か~なり読み応えがありました。

日本人にとって「死」とはどういうものだったのか、、、
その「死」を通して「生」考えること
そして「死生観」を持つことの大切さがよ~く分かります。

f0202785_21382718.jpg

"GARDENIA"の頃、禅や哲学的なものや
死(死生観)についてなどに関する本を読み漁りました。
そして自分なりの「死生観」を持ってはいたのですが
この本は私の「死生観」を更に深めてくれました。
とにかく内容が濃いです。




[PR]
by rondeism2 | 2015-03-26 22:52 | 読書
BGM:Jim Kweskin Jug Band











1960年代に活躍したジャグバンドで
“ジム・クエスキン”氏は現役で活動しています。
選曲もカッコイイんですよね~。
実は、"La REVU"でやってた"Everybody Loves My Baby"は
このバンドのアレンジを参考にしたんですよ。





福岡の美容室“ビーハイヴ デラックス”の上野君から
グッドなグッドな情報が、、、
「6月の"Gate's 7"、絶対に観に行くけんねっ。」
そして“みつのん”も5月にまた「酒の友田」でやるって言ってたから
楽しみが続きますね~。





[PR]
by rondeism2 | 2015-03-25 21:58 | BGM
店主のコーディネイト

桜の開花が始まり、いよいよ春の装いですね。

f0202785_21123265.jpg

Django Atour
CLASSIQUE FRENCH SACKCOAT:ANOTHERLINE
VICTORIANS LINEN SHIRT:ANOTHERLINE
S&P FACTORY PANTS
S&P WORKERS CAP
SUNGLASS/REINHARDT
STRIPE CRAVAT
GERMAN LEATHER SHOES

PHILIP ANDERSON & BROS.
P.A. FLAP LOOPED BELT
P.A. W ROLL BRACELET


f0202785_21164784.jpg
f0202785_21171053.jpg
f0202785_21172550.jpg


リネンとシルクを使ったこの「ヴィクトリアンズ リネン シャツ」は
ワークでもない、ドレスでもない、
“アンティーク・モード”というカテゴリーで表現し
ジャンゴのこれからの展開の一つにしよう
という想いで作ったシャツです。
素材使い、デザイン、サイズ感、、、
納得いく表現が出来ました。




<上記の商品の在庫につきましては、気軽にお尋ね下さい>
※「ジャンゴ・オフィシャルサイト」で "sold out" になってる商品も
在庫が有る場合がありますので。





[PR]
by rondeism2 | 2015-03-23 21:45 | 店主の装い
U.S.A. ②(1993年9月)

昨日の「残心」の記事を書いていたら、なぜかふと
アメリカに買い付けに行ってた頃のことを思い出しました。

f0202785_20324236.jpg
f0202785_20325626.jpg
f0202785_20331435.jpg
f0202785_20333771.jpg
f0202785_20335447.jpg
f0202785_2034475.jpg
f0202785_20342166.jpg

アンティークやヴィンテージを買い付けていた時に
縁があって出会ったアメリカ各地の15人のディーラー達と
親密な付き合いをさせて頂いてました。
「残心」とはまた違うかもしれませんが
彼ら(どちらかといえば女性の方が多かったのですが)は
日本から来た私達をとても大切に接してくれました。
本当に素敵な人達ばかりで、、、。
アメリカ各地を廻っていたので沢山のディーラー達と会いましたが
レアなヴィンテージを並べてバカみたいな値段をふっかけて
セールスしてくるディーラーも多かったですね。
日本人バイヤーはレア物を見たら喜んで買うと思っていたのでしょう。
でも私達は、どんなレア物でもそんな奴からは買わない主義だったので
「アホか、いらね~よっ」って言ってさっさと帰ってました(笑)。
でも、この15人のディーラー達は違っていたんですよね~。

本当に、素晴らしいディ―ラー達と出会えたことに感謝です。



私が19世紀のアンティーク・クロージングに目覚めたのが
この"Hilda"おばあちゃんとの出会いでした。
f0202785_21365521.jpg
私達が行くと必ずクッキーをいっぱい作って
楽しみに待っててくれました。
手編みのテーブルクロスを作ってくれてたこともありましたねぇ。
すごいコレクターなのに欲がなく
チャーミングで優しくて素敵なおばあちゃんで、大好きでした。

ロンドの店内に飾ってるこのレディースのジャケットは、、、
f0202785_20371117.jpg
1870年代の、バッスルスカートに合わせるジャケットで
"Hilda"おばあちゃんのコレクションだったものです。
これは思い出の品だから
手放せずにずっと所有しています。
もちろんこれから先も。

そして、4回しか会うことは出来なかったけど
癌で亡くなった"Alice"おばちゃんも優しかったなぁ。



そんなことを思い出してたら、、、
「みんなに、また会いに行きたくなってきたなぁ~。」





[PR]
by rondeism2 | 2015-03-22 20:58 | ヒストリー
残心①

好きな言葉の中の一つに「残心」という言葉があります。


「残心」とは、、、

武士道の真髄・奥義は「残心」にあると言います。
技を行った後、まずは心身共に構えと集中力を崩さず
反撃に備えることですが
それにとどまらず
相手への礼と共感、相手を傷つけ命を奪うであろうことへの
懺悔と慈悲の心がなければなりません。
更にそれは「平常心」「不動心」に繋がり
全力を出し切ってなお「生」を更新することにも。

弓道では、矢が放たれた後の「射法八節」の最後は
そのままの姿勢を数秒保ち、心身共に一息置く。
その精神を意味して「残心」
身体を意味して「残身」と書くそうです。


f0202785_22441775.jpg


茶道では、例え何度も会う人であっても
その時、その瞬間が、一生に一度限りの「縁」という気持ちで
お客と接することを「一期一会」と言います。
迎えることだけでなく
茶事が済んでから、そのお客の姿が見えなくなるまで見送り
更にその後、お客を偲んで茶を点て一人静かに飲んだといいます。
その行為はもちろん相手には分からないことなのですが
だからこそ、目に立たない心の見送り方となります。
お客がお帰りになったからといって
すぐに次の作業にとりかかるのではなく
相手に対する心を残すこと、すなわちそれが「残心」です。

日本人の挨拶で「お辞儀」がありますが
頭を下げるまでがお辞儀なのではなく
頭を下げて元の姿勢に戻り
すぐに次の行動に移るのではなく少し間を置いてから
つまり相手に対する心を残してから次の行動に移す。
相手への心を残すことでお辞儀そのものにゆとりが出てきます。
そしてそれが、相手に対する敬意の表れになるのだそうです。



心を残す、、、
大切にしたいものですね。




[PR]
by rondeism2 | 2015-03-21 21:09 | ロンドイズム
DA "authentic made" (jacket)

本日、“オーセンティック メイド”の「DA コットン JKT」が入荷しました。


f0202785_21495373.jpg
f0202785_225582.jpg
(チャコール)
※ややブラウンがかったチャコールです。

f0202785_226192.jpg
(ブラック)

DA COTTON JKT
- authentic made -
¥25,800(税別)

<詳細はこちらを>


ジャンゴが得意とする“ドレスワーク”な新作ジャケットです。
シンプルなデザインに絶妙のシルエット。そして、、、
さり気無いクラシックなディテールがお洒落心をくすぐります。
価格も魅力的でしょ~?



f0202785_21505938.jpg
f0202785_21511840.jpg
身長180cm 胸囲103cm ・・・ 「L」を着用


先日入荷の「DA ファクトリーパンツ」と同素材なので
セットアップとしてもコーディネイト出来ます。
f0202785_21514756.jpg


飲み会やお子様の学校行事など
そしてビジネス用として、、、
ちょっとお洒落してお出掛けしたい時などに
きっと大活躍してくれるでしょう。

by atelier GARDENIA




[PR]
by rondeism2 | 2015-03-20 22:07 | Django Atour