<   2016年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.210

"BRIAN CLOTHING"時代の入荷商品(1989年頃~1997年)より抜粋


1940's~early50's Sport Shirt Jac.
f0202785_21243529.jpg
f0202785_21244684.jpg
f0202785_21245850.jpg
f0202785_21251282.jpg
f0202785_21252539.jpg
f0202785_21253688.jpg
f0202785_21254927.jpg
f0202785_2126744.jpg


※以上は、今までに販売してきたものばかりですので在庫は有りません。





[PR]
by rondeism2 | 2016-05-31 23:26 | ヴィンテージギャラリー
建物探訪:弓張岳展望台

懐霄館(親和銀行)をあとにして向かった先は、、、

佐世保の街と佐世保港、九十九島を一望出来る
こちらです。

f0202785_22241645.jpg

この展望台にあるのが、それを覆う特徴的な屋根です。



f0202785_22251014.jpg

f0202785_22245538.jpg

f0202785_22244270.jpg

弓張岳展望台
(長崎県佐世保市)
シェル構造の第一人者として世界的権威でもある
建築構造学者“坪井善勝”氏(1907~1990)が
1965年に設計したものです。
屋根は鉄筋コンクリート造の
HPシェル(双曲放物線シェル)構造で
余計な機能が一切ない
「用・強・美」がハイレベルで結合した傑作
と言われています。

このように、たった3点のピン接合で支持されています。
f0202785_22252776.jpg


安定感と緊張感が絶妙なバランスで成り立っており
簡素ですが、実にエレガントで美しい屋根です。



この展望台から見える景色が実に素晴らしかったですよ。
f0202785_22254339.jpg
(佐世保市街と佐世保港)

f0202785_22255927.jpg
(九十九島)

天気は良かったのですが少し霞んでましたが
これはこれで絶景でした。





そしてついでに、「石岳展望台」にも行ってきました。
f0202785_22264657.jpg
f0202785_222722.jpg
ここは、映画「ラストサムライ」の冒頭シーンに出てくる
島々の風景が撮影された場所です。
九十九島の大パノラマが一望出来て
こちらも素晴らしい眺めでした。
(写真ではなかなか伝わりませんが)
夕焼けの風景はさぞ美しいでしょうねぇ。

f0202785_22271791.jpg




ちなみにこちらは「石岳展望台」から見た風景で、、、
f0202785_22273339.jpg
向こうの山頂に見えるのは「弓張岳展望台」です。




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-29 21:27 | 趣味(建築・庭園・他)
建物探訪:親和銀行本店・懐霄館

以前、建築誌で見て興味のあったこちらへ行ってきました。

路地裏の昭和の匂い漂う風景の中に
良い意味で調和しない
ものすごい存在感でそびえ立っています。
写真で見るより、思ってた以上に大きい建物だったので
圧倒されました。

f0202785_22332571.jpg

親和銀行本店・懐霄館
(長崎県佐世保市)
アーケードに面した銀行の裏手にあるコンピューター館で
孤高・異端の建築家と称される
“白井晟一”氏(1905~1983)設計により
1975年に建てられた
親和銀行本店の懐霄館(かいしょうかん)です。
この建物は、白井氏の代表作とされています。
エントランスの上部にはラテン語で
「輝くもの必ずしも黄金にあらず」
という言葉が刻まれています。



側面はとても歪なデザインになっていますが
f0202785_22333912.jpg
これは、裏山を切り崩して建てていて
竣工当時は裏山の一部が残っていたのを
後で全て崩し、隠れていた部分が露出したため
なのだそうです。
これはこれでデザイン的で
この建物の魅力的な要素になってますね。



建築誌の写真では館内もすごく良かったので
見せてもらおうと思ったのですが、、、
前以って正式な見学の申し込みが必要ということでした。
残念っ。ちゃんと調べておけばよかったぁ。
機会があったら、次はぜひ見たいと思います。

いやぁ、とにかく他に類を見ないようなデザインの
素晴らしい建物で一見の価値がありました。










[PR]
by rondeism2 | 2016-05-28 22:42 | 趣味(建築・庭園・他)
Django Atour "ANOTHERLINE" #105 (shirt)

ANOTHERLINE:“アンティーク・クローズの解体と創造”


f0202785_2146931.jpg
f0202785_21462387.jpg
(エクリュ)

f0202785_21463857.jpg
(ホワイト)

VICTORIANS WINGCOLLAR B.D. LINEN SHIRT
¥27,800(税別)

<詳細はこちらを>


ヴィクトリアン時代のシャツからヒントを得て
ジャンゴ・オリジナルデザインの襟で再構築しました。
特徴ある“ウイングカラー ボタンダウン”の襟と
良質の生地(リネンデニム)を贅沢に使ったプリーツが
このシャツの魅力です。
カフの仕様もちょっと変わっています。

なかなか存在感のあるシャツに仕上がりました。


<襟のバリエーション>
f0202785_21485860.jpg
f0202785_2149966.jpg
襟のボタンホールはスタッド仕様になります。
「DA スタッド」(別売り)を付けてみました。


f0202785_21493811.jpg
f0202785_21501251.jpg
f0202785_21502583.jpg

f0202785_21505487.jpg
f0202785_21519100.jpg

f0202785_21512695.jpg
f0202785_21514525.jpg

ウイングカラーのボタン(位置)を付け替えると
また違った雰囲気の襟にもなりますよ。
バリエーションに飽きたら試してみて下さい。




f0202785_21465994.jpg
f0202785_21471612.jpg
身長180cm 胸囲103cm ・・・ 「L」を着用


前から見ても、後ろから見ても、、、
ワクワクしてくるような
プレミアム感たっぷりのシャツなので
アウターシャツとしてお勧めです。

by atelier GARDENIA




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-27 22:02 | ANOTHERLINE
店主の呟き(褒めて育てる)

近年では、「褒めて育てる」とよく言いますが、、、


知性を褒めるか
努力を褒めるか

賢さ、上手さ、強さを褒めるのか
努力を褒めるのか

結果を褒められてきた子
過程を褒められてきた子

大人になった時、大きな差が出るそうです。


育成とは「間違い」や「足りないこと」を
認める能力を引き出し
「努力する人」を育む行為で
過ちから学ぶ、失敗から学ぶことこそが
学習なんだそうですよ。
ただ褒めればいいってわけじゃないんですね。
子育て中のお父様・お母様方
頑張って~。


因みに私の子供の頃って
めっっったなことでは褒められませんでした。
私は、それはそれで良かったと思ってます。
おかげで、打たれ強くなりましたから(笑)。




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-24 21:16 | 店主の呟き
小屋建築(@久留米市郊外)

今回気になった「小屋」は、、、
知人宅のこちらです。

f0202785_21303814.jpg

現在車庫として使われている小屋ですが
簡素な造りと錆具合
この佇まいに惹かれてしまいます。




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-23 21:41 | 趣味(建築・庭園・他)
20世紀初頭フランスの人々②


f0202785_21144872.jpg
(1905年)

f0202785_2115911.jpg
(1910年)

f0202785_21153977.jpg
(1910年)

f0202785_21155878.jpg
(1910年)


エプロン姿がカッコイイですねぇ。

エプロンはジャンゴお勧めの
ワークアイテムです。





[PR]
by rondeism2 | 2016-05-21 21:20 | オールドフォト
Django Atour (shirt)

本日、定番の「ポストマン シャツ」が入荷しました。


f0202785_19291988.jpg
f0202785_19294499.jpg
(オフホワイト)

f0202785_19301333.jpg
(ブラック)

POSTMAN FRENCHLINEN SHIRT
¥17,800(税別)

<詳細はこちらを>


2007年リリースから少しずつアップデートを重ね
今回で6作目になります。
ジャンゴ・オリジナルデザインの
襟まわりのデザインが特徴です。
(襟まわりのデザインはずっと当初のままです)

今回は、上質のフレンチリネンを使って作りました。
着た時のシャリッとした清涼感がイイ感じです。

by atelier GARDENIA




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-20 21:47 | Django Atour
立ち飲み なるきよ

「立ち飲み なるきよ」が12周年を迎えたそうです。

東京は遠いので、まだ
「なるきよ」へ行ったことはありません(笑)。
ロンドのお客さん達は東京へ行った時には
よく行ってるみたいですが。


f0202785_21404157.jpg
立ち飲み なるきよ
店内には何故か「BRIAN CLOTHING」の時の
資料が置いてあります。




東京へはまだ行く予定がないので
今度、“ナルキヨ”の実家の「ニュー長田屋」(甘木市)に
ちゃんぽんと焼き飯とホルモンを食べに行こうかなぁ。
地元の超人気店だからいつもお客さんが多いんですよねぇ。
そういえば、“ナルキヨ”が高校生の頃
よく焼き飯とホルモンを作って店(ブライアン)に
持ってきてくれてたのを思い出しました。
店内にホルモンの匂いが充満したけど(笑)、、、
「旨かったもんなぁ」


f0202785_2140591.jpg
(親父さん)




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-18 21:59 | お勧めのお店
Django Atour (cut&sewn)

本日、夏の定番「ボタンダウン ポロ」が入荷しました。


f0202785_22111213.jpg
(パープリッシュグレー)

f0202785_22113610.jpg
(ダークグレー)

BUTTON-DOWN POLO 2016
¥11,500(税別)

<詳細はこちらを>


夏の普段着にはもちろんのこと
ビジネスシーンにもお勧めの
ジャンゴの半袖ポロシャツです。
今年は、しっかりした生地感の
高密度天竺(コットン)で作りました。

by atelier GARDENIA




[PR]
by rondeism2 | 2016-05-17 21:28 | Django Atour