映画「マッドバウンド 哀しき友情」





衣裳もですが、それよりも
ストーリーに興味があります。
これは観に行きたいです。






[PR]
# by rondeism2 | 2017-11-13 20:42 | お勧め&紹介
DA "authentic made" (cut&sewn)

本日、新作の冬のカットソーが
入荷しました。


f0202785_21172067.jpg
f0202785_21173046.jpg
身長180cm 胸囲103cm 「L」を着用


DA LONGSLEEVE
ディーエー ロングスリーヴ
- authentic made -
¥10,800(税別)

冬のアイテムとして紡毛ウールニットで
作ったカットソーです。
何にでも合わせやすいシンプルなデザインで
しかも、保温性があり暖かいですよ。
(4サイズ・2色展開)

<詳細はこちらを>


f0202785_21170932.jpg

コットンと違い暖かいので
これからの季節にもってこいです。
こういうのが1着あると
ほんと重宝しますよねぇ。

by atelier GARDENIA




Django Atour Instagram








[PR]
# by rondeism2 | 2017-11-12 21:32 | Django Atour
Django Atour (pants)

本日、ウールの「イージーパンツ」が
入荷しました。


f0202785_21350657.jpg
f0202785_21351503.jpg
身長180cm 胸囲103cm 「L」を着用


WOOL EASY PANTS
ウール イージー パンツ
¥29,800(税別)

ジャンゴの夏の定番である
「リネン イージー パンツ」を
初めてウールで作りました。
今回は、絶妙な程良い太さのシルエットに
仕上げています。
良質のウール混素材(ヘリンボーン)に
裏地にはキュプラを使用。
裏地にキュプラ使用の為
足を入れた時には
ちょっとヒヤッとしますが
すぐに馴染みます。
すべりが良いのでとても穿きやすく
イイ感じです。

(3サイズ・2色展開)

<詳細はこちらを>


f0202785_21352426.jpg

今回のこの「ウール イージー パンツ」は
冬のリラックスコーディネイトに超お勧め。
新たなジャンゴの冬の着こなしに
抜群の力を発揮してくれそうです!

ジャンゴのパンツの中でも
高額商品になりましたが
それでも穿いてみたくなる
そんなパンツですよぉぉぉ。

by atelier GARDENIA




Django Atour Instagram






[PR]
# by rondeism2 | 2017-11-11 21:47 | Django Atour
社寺・庭園巡り:「光明禅寺」


昨日、「九州国立博物館」へ行った後
前回閉まってて観ることが出来なかった
こちらへ行ってきました。

f0202785_16461645.jpg
光明寺
(福岡県太宰府市)

1273年、鉄牛円心が開山した
臨済宗の寺院で
本堂の表裏には、
1957年に“重森三玲”により作庭された
枯山水の石庭があります。



前庭「仏光石庭」は、七五三式の15石を並べ
光明寺の「光」という文字が
抽象的に表現されています。
(撮影禁止になっていました)


本庭「一滴海之庭」は、、、

f0202785_16462928.jpg
f0202785_16463650.jpg

本堂や茶室から観賞する
座観式の庭園で
渡宋天神伝説に基づき
苔で大陸を、白砂で大海を、
そして多数の石組による
岩島が表現されています。


紅葉はまだ3割程度でしたが
心を“無”にし
じっくりと庭を眺め
その気を感じながら
時の流れが止まったような
静粛で、とても素敵な時間を
過ごすことが出来ました。

<こちらも参考に>





f0202785_16464548.jpg

「光明寺」は禅寺と言うだけあり
簡素で凛とした佇まい(空気感)で、、、
私好みのお寺でした。





[PR]
# by rondeism2 | 2017-11-10 20:50 | 趣味(建築・庭園・他)
新 桃山展(九州国立博物館)

今日は、今開催中の「新 桃山展」を観に
「九州国立博物館」へ行ってきました。

f0202785_16453830.jpg

信長、秀吉、家康、三人の天下人。
この時代の名宝の数々(本物)を
目の当たりにして
その素晴らしさに感銘しました。
やはり写真で観るのとは
その存在感が全然ちがいますねぇ。

一番興味のあった屏風・襖絵ですが
特に、狩野永徳の「唐獅子図屏風」の
ド迫力には圧倒されました。
他に、「花鳥図襖」(狩野永徳)と
「柳橋水車図屏風(長谷川等伯)
は観れましたが
(11/12までの展示)
「檜図屏風」(狩野永徳)と
「松林図屏風」(長谷川等伯)も
観たかったなぁ。
(11/14からの展示)

「実物を観れて本当に良かったです!」

<新 桃山展 大航海時代の日本美術>





f0202785_16454682.jpg

九州国立博物館




[PR]
# by rondeism2 | 2017-11-09 19:58 | 出来事