galcia 入荷(ネックレストップ)!
お客様よりオーダーを受けていた、ガルシアのネックレス・トップが届きました。

f0202785_2119833.jpg


NECKLACE TOP
モチーフ:クローバー&スワロー
左)SILVER 右)BRASS

幸運を呼ぶモチーフ、イイ事がありますように……!


※ガルシアのアイテムは、店頭のカタログにて注文出来ます!
(現物も少し展示してますのでご参考に)



galcia

[PR]
# by rondeism2 | 2009-07-22 21:29 | other brands
WORKな男の色気を……
この胸元に“WORKな男の色気”を感じて、ついつい撮ってしまいました。

f0202785_21505093.jpg
f0202785_21512100.jpg
f0202785_21511378.jpg

Django Atour
CLASSIQUED TAILOR JKT.
S/P BUTTON-DOWN SHIRT

WARP&WOOF
1930's-STYLE CASQUETTE


いや~、カッコイイなぁ~!
くったくたになるまで着倒したら、もっとカッコよかろ~な~。

これはまさしく、ブライアン・クロージング、ガーデニア、そして今と……
飽きもせず、17、8年ぐらいず~っと展開し続けてきた(年季入ってます)、
“テーラードワーク・スタイル”です!!
今はヴィンテージ風のワーク・ブームみたいになってますが、
な~んか違うんですよね、私達が求め続けてるものとは。
(その“な~んか”は、自分達にはよ~く分かってるんですが)

パンツには何を合わせようかな……?
靴は何を履こうかな……?
一人ニヤニヤと想像(妄想)が膨らみますね~!
早く秋にな~れ~!!

[PR]
# by rondeism2 | 2009-07-21 22:22
コーディネイト・サンプル
真夏の“大人のカジュアル&ワークなシャツで装い”の提案

f0202785_21524677.jpg

Django Atour
BASIC H/S SHIRT
(他にオフホワイト、ライトベージュも有ります)


今年も引き続き人気の「ベーシック ハーフスリーブ シャツ」は、
カジュアル(スポーツ)シャツだけど、
ワークの雰囲気をプンプン漂わせる“小洒落た”半袖シャツです。
襟の形とバランスがか~なりイイんですよね~!

f0202785_2153869.jpg
最近のブランドが作ってるヴィンテージスタイルのワークシャツなんかでも、
左右非対称ポケットが使われてますが、
ジャンゴのポケットは……
1920年代のシルクドレスシャツに使われていたものを採用しています。

f0202785_2153246.jpg
ちょっと肌寒い時やクーラーのきいた所では、
「コットンニットベスト」を組み合わせてもイイですし、
f0202785_21533880.jpg
暑~い日には、「タンクトップ」に
全開きの着こなしも、なかなか雰囲気イイですね~!

ボトムスにはデニムやミリタリー・カーゴ、ワーク系のパンツはもちろんですが、
この季節、ハーフパンツに革のサンダルや草履なんかで合わせるのも
お勧めですよ~!!


暑い真夏でも、お出かけの時にはちょとしたお洒落を楽しみたいものですね。

[PR]
# by rondeism2 | 2009-07-20 22:29 | コーディネイト
男を磨く
f0202785_2126468.jpg

「ムダ金を使うことで、男は鍛われ磨かれる!」

(何かの本に書いてあった言葉)



“ムダ金”も使えない男に魅力があるのか~?!

今の時代、この最大の不景気と言われる中、いちがいに言えないかもしれませんが、、、
うちのお客さん(特に40代)に関しては、
いくつになっても物欲旺盛の人達ばかりで、
若い頃はやっぱり、“ムダ金”を沢山使ってきたようですね~。
皆、一癖二癖あり、個性が強く魅力ありますよ~!
イイおっさん達がイキイキしてます。洒落ててカッコイイです!
(ファッション誌に出てくるような、マニュアル的オシャレじゃないですけどね)

どんな“ムダ金”も、その時はムダだったかもしれませんが、
あとあと、自分の人生に、そして哲学・美学に大きく役立つものです。

自分もか~なり“ムダ金”を使ってきた方ですが、
それがあったからこそ、
今があるんだと思います。
最高~のお客さん達との出会いがあったんだと思います!
だからこそ、
財産はお金じゃないんじゃないかと思うわけです。

“ムダ金”、、、それは、人生における大切な“勉強代”だと思います!

それをムダと思うか、そう思わないか、
それはあなたの人生哲学ではないでしょうか?





ただ、既婚者がこれを実行するには、
最大の敵、奥様との戦いが待っていることを忘れてはならない!




[PR]
# by rondeism2 | 2009-07-19 22:07 | ロンドイズム
ガキのくせに~!
f0202785_2157534.jpg
GARDENIAの時に、買い付けで出会った子供用マネキン(4~5歳用)。
この子に合うサイズを少しずつ集めては、色々と着せ替えを楽しんでました。

f0202785_21572071.jpg
<1920's キャスケット>
形がイイんですよね~! 裏地もシルクで渋い。

f0202785_21573180.jpg
<1930's~early40's スポーツJKT.>
ウールとレザーのコンビで、大人顔負けです!

f0202785_21574511.jpg
<1940's プリントT>
これカッコイイんですよね~。ズートスーツ着てますよ。
“OPEN DE(THE) DOOR RICHARD !”という曲を、当時の黒人ミュージシャン
“ジャック・マクビー”や“ルイ・ジョーダン”がやってました。
「アーリー・ブラック・ミュージック」ファンにはたまんない絵柄です!
しかし、こんなのをガキが着ていたなんて……

f0202785_21575726.jpg
<1920's ブーツ>
サイドに別色の革で柄(パッチ)が入ってて、
カッコイイな~!


当時の子供服って、
大人の服をそのままスケールダウンしたデザインだから、
カッコイイんですよね~。
(子供服だからって侮れない!)
ほんと洒落てますねっ!



このキッズ・マネキンは、GARDENIA閉店セールの時売ったのですが、
これを買ってくれた人が
「これはやっぱロンドに置いとかんとイカンですよ!」と言ってくれて……
今ロンドで、大切に預かっています。

[PR]
# by rondeism2 | 2009-07-18 22:35 | コレクション