人気ブログランキング |


店主のコーディネイト

今年は暑さに負けません!(笑)


f0202785_20304243.jpg


Django Atour
VICTORIANS WINGCOLLAR B.D. LINEN SHIRT [AL]
DA FRENCHWORK HEAVYLINEN VEST
COTTON-WORK TROUSERS
S&P WORKERS CAP
SUNGLASS/HATHAWAY
SLIP-ON LEATHER SHOES



これからの暑~い季節は
重ね着が出来なくなってくるので
こりゃもう、腕の見せどころですね。
ベテラン店主といたしましては
どんなに暑かろうが
お洒落に手を抜くわけが
ありませんっ!(笑)

夏はやっぱりリネンに勝る素材なしです!
15年前から、夏だけでなく1年間を通して
リネンを中心に
服を作っているのですが
まだリネンが一般的に
多く使われていなかった15年前は
なかなか受け入れてもらえませんでしたが
今ではもうみんなが
リネン好きになってますよねぇ!
おかげで、ジャンゴと言えばリネン
リネンと言えばジャンゴ
と言われるくらいになりました。
特に、湿度の高い日本の夏には
サイコーに着心地イイです!!


こちらも参考に
Django Atour Style Book
(コーディネイト サンプルです)






# by rondeism2 | 2019-05-23 21:01 | 店主の装い
BGM:Chucho Valdes









カ~ッコイイですねぇぇぇ~!
やっぱピアノはイイなぁ。






# by rondeism2 | 2019-05-21 21:31 | BGM
感覚で作る!

私達は服を作るにあたって
「感覚で作る!」
を、大切にしています。

f0202785_20161334.jpg

知識は必要ですが
アンティークやヴィンテージを
忠実に再現するという
懐古趣味的なことには
全く興味が無いので
知識や蘊蓄よりも
見て、触って、着て、
五感で感じてきた
自分達の「感覚」を信じて
作ります。
それがジャンゴの一番の特徴である
“曖昧さ”に
表現されているのかと思います。



Django Atour
[PROFILE]







# by rondeism2 | 2019-05-20 20:56 | ジャンゴとは
「店休日・営業時間」のお知らせ(5月)


<5月の店休日>
只今、調整中です。

1(水:定休日) 20(月)

都合により5月の営業時間が
変更になります。

月~土 pm3:00~pm7:30
日・祝 pm2:00~pm7:00


変更になる場合がありますので
ご来店の際は前以って
この欄「店休日・営業時間」を
ご確認下さい。

f0202785_21395172.jpg

<ロンドの営業時間>
pm2:00~pm8:00
(火・水・木と月末はpm3:00からの営業)

時間が多少ズレたりする場合が
ありますので
前以ってご了承下さい。
また、pm7:30にお客様不在の場合は
閉める場合がありますので
前以てご確認下さい。


店休日:不定休
毎月1日は定休日になります。
1日が日曜・祝日の場合は営業
翌日が定休日に







# by rondeism2 | 2019-05-19 19:54 | 店休日・営業時間
名画に見るファッション

“BRIAN CLOTHING”の頃は、、、
買い付けに行くたびに古い写真を集めて
着こなしの参考にしていたのですが
“GARDENIA”の頃になると、、、
写真が無い時代の服飾にも興味を持ち始め
美術館に行ったり画集を見たりして
絵画に描かれた人物の装いを見て
色々と妄想していました。
そして最近では、、、
イケナイ妄想ばっかりしていて
もはや、現物(現実)の
アンティークやヴィンテージの
服を見ても感動しない域に
達してしまったようです(笑)。


f0202785_21090077.jpg
「GARDENIA GENTLEMEN」
Vol.19 2002年2月号より



写真は、そのものがきれいに映し出されて
分かりやすいのですが
絵画はそうじゃないので
とても面白くって
ものすごく想像力・創造力を
高めてくれました。
これは、服作りをするうえで
今、すごく役立っていますねぇ。


f0202785_21291549.jpg
f0202785_21315142.jpg
f0202785_21130993.jpg
f0202785_21285481.jpg
f0202785_21131708.jpg


アメリカに買い付けに行ってた頃は
滞在中に、かなりの数のショップに行ったり
ディーラーに会ったりしていたので
当然、ものすごい量の
アンティークやヴィンテージの服等を
見て、触ってきました。
この経験が今の私達の宝物です。
古過ぎて買い付けてこなかった
ヴィクトリアン時代以前の服や
博物館クラスの服も有りました。
しかしそういう服も
しっかり目(脳裏)に焼き付けて
記憶しています。
私も、PIRACONIAの中村も
そういう能力は、ヘンタイ的に
人一倍長けているように思います(笑)。
これもまた、ジャンゴを作るうえで
ものすごく役立っていますねぇ。


これからも、特定の年代に縛られることなく
頭の中でグチャグチャにミックスされた
特別な記憶を紐解きながら
ジャンゴにしか出来ない“曖昧な服”を
作っていきたいと思っています。






# by rondeism2 | 2019-05-18 21:34 | ジャンゴとは