人気ブログランキング |


<   2018年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
VINTAGE GALLERY Vol.259

"BRIAN CLOTHING"時代の入荷商品
(1989年頃~1997年より抜粋)


Vintage Bandana
f0202785_21401858.jpg
f0202785_21402496.jpg
f0202785_21402902.jpg
f0202785_21403638.jpg
f0202785_21404504.jpg
f0202785_21405136.jpg
f0202785_21405754.jpg


※以上は、販売してきたものばかりですので
在庫は有りません。






by rondeism2 | 2018-06-30 21:30 | ヴィンテージギャラリー
BGM:Jesse Cook











このフラメンコギター、なんか、、、
ハマってしまいそうです。
これはLIVEで聴きたいなぁぁぁ。
もう、鳥肌もんです!






by rondeism2 | 2018-06-28 21:23 | BGM
BRIAN BROS.

私達は、こういう構成で運営しております。


BRIAN BROS.
ブライアン ブロス
- since 1986 -


f0202785_22323932.jpg


<ブランド プロデュース>
atelier GARDENIA
アトリエ ガーデニア

[ Django Atour ]
ジャンゴ アトゥール
- since 1997 -
GARDENIA時代からずっと作り続けている
メインブランド

[ KING RICH BROS. ]
キングリッチ ブロス
- since 1997 -
GARDENIA時代から“Django Atour”と共に
展開していたブランドで、2017年から
ファクトリーとの共同企画として再スタート

[ La Garbo ]
ラ ガルボ
- since 2014 -
クラシックモードなレディースブランド


卸・通販など、商品についてのお問合わせ
☎092-523-6745
担当:中村(PIRACONIA)




<直営店/ショールーム>
RONDE
ロンド
- since 2002 -
久留米市六ツ門町

PIRACONIA
ピラコニア
- since 2002 -
福岡市中央区薬院







by rondeism2 | 2018-06-26 21:26 | ジャンゴとは
夜遊び(梵人譚@トラノコカフェ)

昨夜は「梵人譚」ライヴで“トラノコカフェ”へ
行ってきました。


まずは腹ごしらえで、六ツ門町の
こちらのお店へ、、、

f0202785_21231284.jpg
ひとくち餃子・てん屋


昨夜は、シュウちゃんとハルミちゃん、
ヨージ(ピラコニア)、オッカー、
そして福岡からカッちゃんの6人で
開場までの1時間ほどですが
“てん屋”の旨い餃子を食べながら
テンションを上げました。


そして、そろそろ時間になったので
歩いて5分程の“トラノコカフェ”へ、、、

f0202785_21231986.jpg

「梵人譚/Bonjintan」
坂田 明(sax)、ジム・オルーク(bass)、
ジョバンニ・ディ・ドメニコ(piano)、
山本達久(drums)によるカルテットです。
坂田さんのサックスとヴォーカルはもちろん
ベース、ピアノ、ドラムと、
世界で活躍する凄腕のメンバーだけあり
それはもう、超カッコ良かったです!
特に個人的には、ドラムにシビレましたねぇ。
このメンバーの演奏を間近で聴けて
かなり興奮してしまいました。


そして、ライヴが終わったら
ウッドベースの解体ショーでした(笑)。

f0202785_21234217.jpg
f0202785_21234875.jpg
f0202785_21235532.jpg
全部バラシてこの中に収納。
ツアー用のトラベルベースだそうで
初めて見ました。

「最高のライヴ、ありがとうございました!」





ライヴが終わったのが10時前で早かったので
その後私達は
別で来ていたロンドのお客さんで
音楽フリーク(ヘンタイ)の若林君も一緒に
7人で夜の街へ、、、

<続く>









by rondeism2 | 2018-06-24 22:52 | 出来事
海賊厨房・月人

ライヴの後に7人で“トラノコカフェ”近くの
大衆酒場“酒蔵松竹”に行くことに。
なんと、ラストオーダーが10:30ということで
諦めて次の店に行くことに、、、
ならば「キャンティーヌ P」に行こうかと
電話したら、満席ということで残念。
また次の店に行くことに、、、
ならばならば「ブラッカブロッコ」は?
ということで電話したら、こちらも残念。
どうしようかぁということで
シュウちゃんの行きつけの、文化街にある
「月人(げっと)」に行くことになりました。
(なんとか席がとれました)


f0202785_22221204.jpg


この店は「酒の友田」の店主の友人がやってる
新鮮な魚が食べられる居酒屋で
ここの店主を知ってはいたのですが
店に行くのは今回お初です。



<今回頂いた「月人」の料理>
f0202785_22222473.jpg
「呼子のイカの活造り」


そして、、、
f0202785_22223559.jpg
「ゲソの天ぷら」


f0202785_22224650.jpg
「トマトの天ぷら」


f0202785_22225864.jpg
「明太子・きゅうりの卵焼き」


f0202785_22231577.jpg
「唐津のカワハギの活造り」
(肝醤油で頂く)


刺身を頂いた後は
カワハギで出汁をとった、、、
f0202785_22232479.jpg
「あおさの味噌汁」


f0202785_22234102.jpg
「ハンバーグ・ジャポネソース」


f0202785_22241138.jpg
「長崎のカラスミのチャンポンパスタ」


f0202785_22235512.jpg
「有明海苔とクリームチーズ」


f0202785_22251006.jpg
「チーズ入りの茶碗蒸し」


他にも「蟹味噌」や「雲仙ハム」など
色々頂きました。
どれも噂通りで、期待を裏切らない旨さ
特に、生け簀からの新鮮な魚は
超旨かったです。
(メニューも豊富)
「ごちそうさんでしたっ!」


お蔭様で、昨夜は最高のライヴと料理で
とても贅沢な夜となりましたぁ!!





f0202785_22260159.jpg
海賊厨房・月人(げっと)
久留米市日吉町14-46 葉ビル1F/文化街
☎0942-37-2225
17:00~2:00(O.S. 1:30)
日曜日定休





ロンドお勧めの飲食店






by rondeism2 | 2018-06-24 22:51 | お勧めのお店
吉野ヶ里歴史公園

前に何人かのお客さんから聞いてて
一度行ってみたかった
「吉野ヶ里歴史公園」に行ってきました。


f0202785_19050844.jpg
(メインゲート/東口)
園内側から撮影

吉野ヶ里歴史公園センター
(佐賀県神埼郡吉野ヶ里)
この建物も観たかったんですよねぇ。

古くは大阪万博の「エキスポタワー」
そして、米子の「東光園」や
東京の「江戸東京博物館」、、、
近年では大宰府の「九州国立博物館」等を
数多く手がけた日本を代表する建築家
故“菊竹清訓”氏(久留米出身)の
設計によるもので
周囲の山の稜線を意識した
流線形の大屋根がとても美しいです。




f0202785_19085267.jpg
f0202785_19054787.jpg
(北内郭の巨大な祭殿)
集落の中で最も重要で神聖な場所。
この時代から立派な神事が
行われていたんですねぇ。




f0202785_19055734.jpg
(竪穴住居)
中に入ると、ちょっとギョッとします(笑)


f0202785_19071503.jpg
f0202785_19064491.jpg
(高床倉庫)


f0202785_19062185.jpg
f0202785_19062781.jpg

復元された、当時(弥生時代)の建物を
見れて良かったです。
弥生人の技術の高さに驚かされました!




f0202785_19083176.jpg
f0202785_19084539.jpg
f0202785_19083764.jpg

物見やぐらに上って風景を眺めながら
ここで弥生人が
実際に生活していたのかと
想いを馳せると
とても感慨深かったです!
まさに、歴史とロマンですねぇ。

夕景はすごくきれいだと思います。




f0202785_19090089.jpg
(北墳丘墓)
きたふんきゅうぼ
約2100年前の歴代の王や
身分の高い人々が埋葬された墓。





園内では、弥生人がどのように
生活していたのかも学べ
(生活様式、道具、服飾、神事、等々)
歴史好きの方にはお勧めですよぉ。
意外と、一人で来園のおっさんが
目立ちました(笑)。


国内最大の遺跡と言うだけあり
とにかく広いです!
(園内には回遊バスが運行しています)
西口ゲート側には遊具などの施設が多く
お子様連れにはもってこいですよ。








吉野ヶ里歴史公園






by rondeism2 | 2018-06-22 22:53 | 出来事
お寺の掲示板(25)


大変な事をすることは
大切な事を知ることでもある。






by rondeism2 | 2018-06-21 18:39 | お寺の掲示板
BGM:Michel Legrand

先月の「RHYTHMANIA」で
“DJ:MOTSU”が流してたこの曲が
すごくカッコ良かったので、、、





やっぱ、カッコイイなぁ~!
フランス語がまたたまりません。
後半のスキャットもサイコー。
でも、“MOTSU”が流してた音源の方が
もっとカッコ良かったなぁ。






by rondeism2 | 2018-06-19 20:37 | BGM
自分の真似

25歳で、彫刻家“イサム・ノグチ”と出会い
ノグチの右腕として多くの代表作に関わった
石工の“和泉正敏”さん(1938年生まれ)。
尊敬してるっていうか
すごく憧れている石工さんです。


人の真似をするのはよくない。
でも、もっといけないのは
自分の真似をすることだ。と
ノグチさんはよく言いました。
ものをつくるとはどういうことか
ノグチさんと一緒にいる間に
ずっと染み込んでる。
ものを考えたり、つくるっていうことは
難しいですね。
でもノグチさんは
楽しくなかったらつくっちゃだめですよ。
と言ってましたから
出来るだけ楽しくと思っています。

普通だったら、体調が悪いときは
休みたいとか
休みの日にはどこか遠くに行きたいとか
思うでしょ?
でも、体調が悪くてもなんでも
石のそばにいるっていうのがあります。
裏を返せば、嫌でも石から離れられない
ということなんでしょうね。

<石工:和泉正敏氏の言葉>


f0202785_21333946.jpg


これが生涯をかけて仕事をする
ということなんでしょうね。
私もこの服づくりがこうでありたい
と思いながら
まだまだこの域に達することが出来ません。
でも“和泉”さんの生き方や
仕事に対する想いは
私の目標になっています。

31年前に店を始めてから
「人の真似」だけは
絶対にしたくないと思って
ずっとやってきたのですが
この歳になって
「自分の真似」をするのは良くない
ということも
よ~く分かるようになってきました。
服づくりに対してはいつでも
純粋に正直でありたいし
自分だけが感じたことを
これからも、もっともっと自分の中に
増やしていきたいですねぇ。



石のアトリエ 主宰 和泉正敏







by rondeism2 | 2018-06-18 22:01 | ロンドイズム
La REVU(スタジオ練習)

今日は月に一度のスタジオ練習日。
久しぶりに6人揃いました!

f0202785_18370317.jpg

今日は、ステージングを中心に
練習しました。
どちらかと言えば
私達にとっては演奏の練習よりも
ステージ構成(演出)の方が
大事だったりします(笑)

7月の本番までいよいよ
練習も残り1回となりました。
次回は総仕上げです!



<La REVU>

f0202785_22512958.jpg
f0202785_22514649.jpg
f0202785_22515680.jpg
f0202785_22521173.jpg
f0202785_22522336.jpg







by rondeism2 | 2018-06-17 18:50 | La REVU